キューバス 坂井輪コミュニティバス
サイトマップ
坂井輪コミュニティバスとは 坂井輪コミュニティバスの役割と意義 ご協力をお願いします ご協力を頂いた皆様の紹介

Contents
トップ
理事長のあいさつ
ニュースへ
お問い合せはこちら
NPO法人 コミュニティバスを通す会 新潟市西区松海が丘4丁目3番8号 TEL 025-269-7766
理事長のあいさつ
コミュニティバスの運行実現〜大きな夢に向けて
 「NPO法人コミュニティバスを通す会」が、平成18年5月1日に法人成立致しました。私たち国道402号線沿いに居住する住民は南北の交通手段がありません。平成19年4月1日、日本海唯一の80万政令都市誕生に合わせ長年の悲願である116号線の山越えが出来る、バス路線運行実現に向けての活動を展開してまいりました。
 計画路線の自治会、企業、商店、病院、学校等多くの方々のご理解ご協力により2万人を超えるご署名を頂きました。
 コミュニティバスの運行により高齢者が病院、憩いの家、ホームセンター、スーパーなど安心して行く事が出来ます、区役所や文化的重要施設の公民館、市民会館、図書館なども気軽に行けます。お勤めの方も一家に2台3台の車は必要なくなり、排ガス公害、渋滞、騒音も緩和され環境の良い政令都市新潟の誕生実現にお役に立てればと思い活動してまいりました。
 お陰様で多くの方々がご賛同頂き平成19年9月には実験運行を行う事ができ、多くの方々の喜びの声を聞く事ができました。
 また吉田六左ェ門代議士を始めとする国会、県会、市会の議員の皆様方の強力なる後押しのお陰で、今年4月1日より新潟市の住民バスとして認定して頂き、夢の実現の第一歩を踏み出す事ができました。
 初日のバスに篠田市長さん自ら乗車頂き直接お励ましも頂きました。
 走り出したバスをもう止める事はできません。もっと便利で親しみのあるバスにする為に、大きな夢に向けて住民の皆様のご協力を心からお願いします。

※坂井輪コミュニティバスは、運賃や会費、寄付等のほか、新潟市住民バス運行事業補助金を受け、本会が運行しています。


このホームページは「NPO法人 コミュニティバスを通す会」が運営しています。